« インフルエンザで利用者激増!休日・夜間診療の拡充、南部地域に開設を! | トップページ | 小名木川護岸工事が始まりました。 »

江東区は保育園の待機児解消に全力を

 01
江東区の認可保育園の待機児は8月現在で1145人、4月に比べて228人も増えています。今月9日から来年度の入園申し込みが始まりました。区役所7階の申し込み会場は子ども連れの保護者でいっぱいです。江東区は昨年に比べて申込が増えると見込んでいます。私たち日本共産党区議団にも連日相談が寄せられています。「認可保育園だけでなく、認証保育所も一杯。預けないと働けない・・。」お父さんお母さんの悩みは深刻です。
「子供を預けて安心して働きたい」父母の切実な願いに応えるために認可保育園の増設は急がなくてはなりません。共産党区議団はこれまで、都・区有地を活用して認可保育園を増設するよう提案。来年4月に千田、10月には南砂に認可保育園が開設されます。待機児がなくなるその日まで認可保育園の増設を求め全力で頑張ります。

◆来年度(平成22年度)の認可保育園入園申し込みについて詳しい情報はこちら
◆江東区の認可保育園(11月現在)の入所状況(空き状況)はこちら
◆江東区内の認証保育所の入所状況はこちら

« インフルエンザで利用者激増!休日・夜間診療の拡充、南部地域に開設を! | トップページ | 小名木川護岸工事が始まりました。 »

コメント

お疲れさまです。
江東区でも待機児童は増えているんですね。
認可保育園増設のために全力で頑張って下さい。

遠く愛知より応援させていただきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101302/32210300

この記事へのトラックバック一覧です: 江東区は保育園の待機児解消に全力を:

« インフルエンザで利用者激増!休日・夜間診療の拡充、南部地域に開設を! | トップページ | 小名木川護岸工事が始まりました。 »